測定をご依頼の際によく頂くご質問をまとめましたので、参考にして下さい。

※質問をクリックすると回答がご覧頂けます。

 

1.測定・お申し込みについて

Q1.賛助会員でなくても測定できますか?
A. 会員・非会員を問わず、測定をご依頼いただけます(測定料金が異なりますのでご注意ください)。
ただし、当測定所では測定結果を直接ご依頼者に説明することをポリシーにしており、他の会員との公平性を維持するためにも代理人による測定依頼は受け付けておりません。
Q2.測定料金は?
A. こちらの料金一覧表でご確認頂けます。※会員・非会員で料金が違いますので、ご注意ください。
Q3. 測定を申し込むには?
A. 各種類別の測定お申し込みフォームより、必要事項を入力して送信してください。
※送信できない場合は、 info☆sy-sokutei.info (☆を@マークに変えて送信して下さい)までご連絡下さい。
Q4.どのくらいの量が必要ですか?
A. 食品・その他に含まれる放射性物質の測定を行う際に、容量は大変重要になってきます。充分な量で測定をすれば、より正確な値が出ます。しかし、少ない量でもある程度の精度で結果は出ますので、その量を満たしていなければ測定ができないということではありません。容量にして 1リットル必要になります(イメージとしては、1リットルの牛乳パックに詰められるだけの量です。お米は、6合(1100〜1200g)必要)。1リットルに大幅に足りない場合は、500ml容器にて測定することも可能です。ただし、500ml、200ml、70ml(ゲルマのみ)測定では、検出限界も高くなりますので、できるだけ1リットル分の検体をご用意いただくことをおすすめします。
Q5.賞味期限の切れたものでも大丈夫ですか?
A. 賞味期限が切れていても測定できます。ただし、明らかに腐敗して異臭のするものはお受けできません。
Q6.ゲルマニウム半導体検出器とNaI(Tl)シンチレーション検出器どちらで測定を依頼したら良いですか?
A. 詳しくは「使用機器」のページをご覧ください。
Q7.支払いはいつすれば良いですか?
A. 前払いにてお願いします。お振込みが確認できたら、測定をいたします
 

2.検体の前処理について

※当測定所では検体の前処理を、ご依頼者様にお願いしております。

Q1.検体の前処理とは
できるだけ細かく5mm角以下に刻み、ボウルなどの中でよく混ぜてください。
フードプロセッサーを使用してもかまいません。
正しく測定するための条件は
①「混ぜて均一に」
②「細かく隙間なく」に加えて、できることなら
③「乾燥して水を飛ばす」です。
Q2.プロセッサーで粉砕する予定ですが、どれくらいまで細かくしたら良いですか?
A. 細かければ細かいほど、より正確に測定ができます。5mm角のみじん切りより小さくしてください。
Q3.検体を刻んだら水分が出ましたが、絞って捨てても良いですか?
A. 水分にはセシウムが流出しますので、その水分も可食する場合は捨てずに入れてください。
Q4.乾物はどうすれば良いですか?
A. キッチンバサミ、フードプロセッサー、ミルなどで粉砕して送付して下さい。
Q5.測定までは、生ものなので冷凍保存しようと思いますが、測定結果に影響はありますか?
A. 冷凍によりセシウムの濃度は変化しません。しかし、冷凍・解凍の際に水分が失われた場合は、濃縮する傾向がございます。
Q6.前処理がむずかしい時、時間が無い時などはどうしたら良いですか?
A. 前処理が困難な場合は有料(¥1,000)で受け付けております。詳細はご相談下さい。
 

3.検体の送付について

Q1.持参しても良いですか?
A. はい、ご来所による検体のお持ち込みもお受けします。測定依頼時にお申し出ください。測定お申し込みフォームの、検体の持ち込み方法・検体の受け取り方法で「来所」を選び、来所可能な日程を備考欄にご記入ください。お申し込みは各種類別のお申し込みフォームからお願いします。
Q2.いくつかの検体をまとめて送りたい
保管スペースや測定スケジュール等調整いたしますので、お申し込み時にご相談ください。腐敗しやすい検体や測定が週をまたぐ場合などは、別々にお願いする・日程をずらして頂く場合もありますが、ご了承ください。
Q3.瓶入飲料などはそのまま送っても良いですか?
A. 送付時に割れないよう緩衝剤等で保護して梱包し、「ワレモノ」扱いでご送付ください。
返送を希望する場合は返送できる容器(ペットボトルなど)も送付ください。
Q4.どんな容器に入れて送れば良いですか?
A.下処理した検体は、ビニールやジップロックなどに入れてください(漏れ防止のため二重におねがいします)。商品の袋やラベルなどがあれば同梱してください。下処理の不要な製品(小麦粉、お砂糖、お米、飲料など)は、流通時のパッケージ(袋やペットボトル等)のままでかまいません。輸送時に容器やパッケージが破損しないように、緩衝剤等を入れてお送りください。
※容器返却ご希望の方は、測定依頼時にお申し出ください、検体と共に着払いでご返却いたします。容器共に測定所にて処分をご希望の場合は、有料(1回 500円)となります。
 

4.測定について

Q1.検出限界は?
A. 測定機や測定時間により異なりますので、使用機器のページをご覧ください。
Q2.測定結果の分析とは、どのようなことをするのですか?
A. 分析スタッフが測定条件等を確認し、スペクトルから天然核種の影響や誤認等を評価します。場合によっては、外部の検査機関にクロスチェックを依頼したり、専門家の助言を頂くこともあります。ご依頼者さまには必要に応じてご説明いたします。
 

5.測定結果について

Q1.申し込みから結果が出るまでにはどのくらいかかりますか?
お申し込み後、検体をお預かりした日から7営業日程度をご予定ください。
Q2.測定結果はどのように通知されますか?
測定結果データの解析を行った後、データシート(PDF)をメールに添付して、ご依頼者様にお送りします。
Q3.測定結果はどのように公開していますか?
ホームベージ上で公開しております。トップページからもご覧頂けます。
 

6.会員資格・登録

Q1.賛助会員になるには?
申込フォームより必要事項を送信し、お申し込みください。
あらためてスタッフからご連絡させていただきます。その後、会費をお振込みください。
当測定所の会員特典や、会員の種類については「賛助会員・特典について」のページをご覧下さい。
Q2.会員資格については、どちらに問い合わせたら良いですか?
お問い合わせフォームもしくは、info☆sy-sokutei.info(☆を@マークに変えて送信して下さい。)まで、ご連絡下さい
Q3.会員資格は譲渡できますか?
譲渡することは出来ません。会員資格は、入会されたご本人に限り、1年間有効です。
 

7.測定所について

Q1.測定所は財源、運営等で何かしらのサポートを外部から受けているのでしょうか?
当測定所は、特定の政治・思想・宗教とは一切関わりはありません。
また、特定の団体からの支援等も受けておりません。
市民からの寄付・会費・測定料金によって、運営資金をまかなっております。
Q2.測定所の開所日は?
営業日と時間は下記の通りとなっております。年末年始や、GW、夏期休暇などを頂く場合は、このHPでお知らせいたします。
曜日:月曜日から金曜日
時間:午前10時から午後4時まで
ご訪問につきましては、予めご連絡の上、スタッフとお打合せください。上記以外の日時も対応できる場合がございます。
Q3.測定所は見学できますか?
可能です。検体をお持ちいただき、測定員と話をしながら測定を見学できます。
Q4.子連れで来所できますか?
はい、お子さま連れでご来所頂けます。
特におもちゃなどはございませんので、必要であれば、ご用意ください。また、事前にお知らせいただけると、助かります。

Page Topへ↑