尿測定のお申し込み


尿測定について

ゲルマニウム半導体検出器(HPGe)を使用して、ガンマ線スペクトロメトリーにより尿中の放射性セシウム(Cs-134、Cs-137)を測定します。

検出限界値は、尿2リットル、極精密測定で各核種ごとに0.04Bq/kgが目安となります。採取の仕方はこちらよりお送りする「尿中セシウム測定セット」の尿中セシウム測定案内書をご覧ください。

※ゲルマニウム半導体検出器で測定を行います。
※賛助会員の方を対象とした測定料金の割引は、ありません。

 

流れ

n_flow
 

料金


種別 測定料金(税込) 検出限界の目安
(尿中に含まれるカリウムの量により、若干の誤差がございます)
Aコース 12,000円 0.08Bq/kg以下
Bコース 24,000円 0.04Bq/kg以下
Cコース 30,000円 0.025Bq/kg以下
※上記の測定料金には、ポリ容器代や検体などの往復の宅配便料金が含まれます。
※上記の検出限界は、尿2Lを測定することを前提にしていますので、できるだけ2Lご用意ください。
尿の量が少ない場合は、検出限界が上記の数字よりも悪くなる可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

測定核種や注意事項など

検出限界は、Cs-137、Cs-134の各核種別で判定しています。
検出限界は、尿の量、カリウムの濃度などにより変わります。

尿検体について

検出限界値を上げないため、採尿に何日かかっても良いので尿検体量は2リットルでお願いします。
尿は1日のなかでも濃度などに差が出ますのでできるだけ丸1日の尿を採るようにしてください。
ただし、学校や仕事などで採尿がとぎれても仕方ありません。
尿は、測定終了後ただちに廃棄し、返却はいたしません。
 

お申し込みフォーム

(*)マークは必須入力です。
お名前 (*)
郵便番号 (*)
-
ご住所 (*)
お電話番号 (*)
- -
メールアドレス (*)
メールアドレス確認用 (*)
測定コース (*)
備考

 

 

 

Page Topへ↑